大分市カヌー協会公式ホームページ

↑ここをクリックするとトップ画面に戻ります

ジュニアカヌー教室の5回目の講習会の模様です。

5回目の教室は昨年に続き流れのある大野川のリバーパーク犬飼に移動しての教室となりました。リバーパーク犬飼のある豊後大野市犬飼は、日本国内でも最も暑い場所となっていますから、生徒たちにも体を冷やしてもらう為に開始早々に水に入って、体を冷やします。
今回は、「本流」と「逆流」の仕組みを紙に書いて説明して、川の中心部の本流をライフジャケットとヘルメットを装着して泳いでわたる事にしました。対岸に泳ぎ着いたら、今度は対岸の岩の上から川原に向かって泳ぎます。こうする事で水の本流と支流逆流の違いを体で直に感じ取る事が出来て、次のカヌーに乗る時に流れの理解度が違ってきます。
こうして大方の講習が修了して、最後にはカヌーを転覆した際の、カヌーの運び方、岸に着いてからのカヌーの水抜きの仕方。再上艇の仕方をやって終了しました。
 

ジュニアカヌー教室
ジュニアカヌー教室
ジュニアカヌー教室
ジュニアカヌー教室の様子
ジュニアカヌー教室の様子
ジュニアカヌー教室の様子
ジュニアカヌー教室の様子
ジュニアカヌー教室
ジュニアカヌー教室
ジュニアカヌー教室
ジュニアカヌー教室の様子
ジュニアカヌー教室の様子
ジュニアカヌー教室の様子