大分市カヌー協会公式ホームページ

↑ここをクリックするとトップ画面に戻ります

中高年のんびりカヌー教室写真

のんびりカヌー教室の2回目の講習会の模様です。

6月9日、晴天の中でのんびりカヌー教室2回目の授業を行いました。
1回目の講習で、カヌーをパドルを使ってまっすぐに前に進める事。カヌーを止める事。カヌーをバックさせる事。などを中心に行ってきたので、今回は「カヌーを進めながら曲げる、曲がる」という動作を中心に講習を進めました。
自転車は、見ている方向にハンドルを切れば曲がりますが、カヌーは左に曲がりたければ、右の方を大きく弧を描く様に漕がないと曲がってくれません。カヌー曲げる方法はいくつかありますが、のんびりカヌー教室の生徒さんに出来る範囲で曲げる方法を指導させていただきました。
カヌーに乗っていて一番怖い事は、「転覆する事」「ぶつかる事」です。これを避ける方法として、カヌーを曲げたり、ストップしたり、パドルで水面を押さえてカヌーを安定させる方法などをそれぞれの班で行いました。
次回3回目は、7月28日で、ロングツーリングに出かけてみる予定です。
 
 
のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景