大分市カヌー協会公式ホームページ

↑ここをクリックするとトップ画面に戻ります

中高年のんびりカヌー教室写真

のんびりカヌー教室の2回目の講習会の模様です。

6月14日、朝まで降り続いていた雨がようやく昼には止み、雲間から薄日が作差し込む様になってきました。
1回目の講習で、カヌーをパドルを使ってまっすぐに前に進める事。カヌーを止める事。カヌーをバックさせる事。などを中心に行ってきたので、今回は「カヌーを進めながら曲げる、回る」という動作を中心に講習を進めました。
カヌーを前進しつつ曲げるには前進しているカヌーの前方からしっかりと水をとらえてその水をホウキを掃くように水面を漕ぐと、前しつつ曲がります。
この動作を覚えてもらうために陸上、水上で何度も何度も行いました。後半には水上に浮かべた2つのブイを回ったり、カヌーを曲げながら進んだ入りすることを実感してもらいました。地味な動作ですが流れの中でカヌーを曲げたり、回転したりすることが一番難しくなってきます。
次回3回目は、7月26日で、ゆっくりと上流に向かってロングツーリングに出かけてみる予定です。
 
 
のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景

のんびりカヌー教室2回目の授業風景


B班 藤原 撮影



C班 赤峰 撮影



A班 後藤 撮影