大分市カヌー協会公式ホームページ

↑ここをクリックするとトップ画面に戻ります。
 

大野川のカヌー艇庫

リバーパーク犬飼は、全体は、サッカー場、バンガロー、テニスコートがあり、川沿いにある施設が「リバーパーク犬飼カヌー艇庫」です。

リバーパーク犬飼は、全体は、サッカー場、バンガロー、テニスコートがあり、川沿いにある施設が「リバーパーク犬飼カヌー艇庫」です。

リバーパーク犬飼の写真

リバーパーク犬飼・「カヌー艇庫」は、平成8年にワールドカップサッカーの練習場として犬飼町のこの地が選ばれ、サッカー場2面と、カヌー艇庫、シャワートイレ室などを、カヌー協会の要望なども取り入れて完成しました。

リバーパーク犬飼の写真

艇庫内には競技用カヌー(スラローム、ワイルドウォーター)初級者用カヌー、個人用のカヌーなどが所狭しと保管されています。毎年12月中旬に会計報告を行い同時に艇庫内を掃除したり、不足している設備(パドル、ライフジャケットなど)を補充しています。

艇庫のシャッターを開けると、初心者用、個人所有のカヌーが入っています。カヌー保管希望者は、艇庫料を支払えば年間保管することが出来ます。

艇庫のシャッターを開けると、初心者用、個人所有のカヌーが入っています。カヌー保管希望者は、艇庫料を支払えば年間保管することが出来ます。